かめ吉だより

妙円寺詣り


皆様こんにちはnotes

八月も今日で終わりますねsun今年の夏も暑かったですが、たくさんの思い出が出来ましたかsign02

砂丘荘も家族旅行の方や合宿等たくさんの方にお越し頂き有難うございました。

今日は10月27日・28日に日置市伊集院で行われる妙円寺詣りをご紹介します。

妙円寺詣りとは
関ヶ原で敵中突破を成した島津義弘公と関ヶ原に向かった薩摩隼人を偲び江戸幕府の目を忍ぶ形で旧暦の関ヶ原合戦
前日、夜中厳かに、粛々と薩摩全土より、 義弘公の 菩 提寺である、 妙円寺に詣ったのが、その起源であり、明治
維新後、公に行われるようになった。
同時に関ヶ原に向かい敵中突破をなした、義弘公 薩摩隼人の強靭な精神と肉体を称え 山坂を歩き足腰を鍛える 郷中教育 【山坂達者】を 伝え残す
【鹿児島三大行事】の一つとしても名高い、伝統行事である。


敵中突破後苦闘の末、帰還を果たした義弘公をしのび、泰平の世に士気を鼓舞し、心身の鍛錬をするため、
鹿児島城下の武士たち(庶民は明治以降)は関ヶ原の合戦前夜の9月14日(旧暦)、往復40キロの道のりを
鎧・兜に身を固め、夜を徹して義弘公の菩提寺である妙円寺に参拝し始めました。

 

今日置市ではおそろいの洋服を着て妙円寺詣りを盛り上げています。

砂丘荘のスタッフも明日から全員着用して、お客様をお迎えしますよheart04

皆様もぜひご一緒にもりあげましょうrock

ポロシャツは2,200円で好評販売中sign03

DSC03824.jpg